【相談無料】なんでも労働相談!0120-154-052
メニュー

【労働条件局】労働行政強化に関する要請行動を実施

労働条件局

掲載日:

【労働条件局】労働行政強化に関する要請行動を実施

【労働局要請行動】

1.実施日 2021年6月29日(火)

2.場 所 静岡労働局

3.内 容 労働行政強化に関する要請行動

連合静岡は、複雑化した労働問題を未然に防止することとあわせ、コロナ禍における労働問題の早期解決を図ることを目的に、静岡労働局長への要請行動を実施し、中西清文会長が石丸哲治局長に対し「労働行政強化」に向けた要請書を手交しました。

石丸局長との意見交換では、新型コロナ感染症の影響で大きなダメージを受けている産業や職種を中心に支援が必要であることや職を失ったりやむなく休業を強いられた働く人の生活、従前とは大きく変わった働き方についても意見を交わすことができました。

今年度の要請項目は下記の通りです。

①全ての対象事業所への監督指導大きく働き方が変わる中、

②適正な36協定の締結・提出の注意喚起に向けた情報発信

③年次有給休暇などに関係する正しいルールの周知

④コロナ禍における休業への適切な対応の徹底

⑤長時間労働につながる取引慣行の見直し

⑥ハラスメントに関するワークルール教育の強化

⓻外国人の働き方に係る各種制度と法令の遵守と権利の保護

⑧テレワークなどの適切な導入及び実施における法令順守

中西会長(左)と静岡労働局 石丸局長(右)

 

新着情報 労働相談ダイヤル0120-154-052 連合静岡メイト
ページトップへ