【相談無料】なんでも労働相談!0120-154-052
メニュー

連合静岡について

「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けて
~働くこと、働きつづけることで幸せになれる社会をめざして~

ごあいさつ

連合静岡は1989年12月、多くの関係者の汗と努力により結成されました。それから四半世紀、私たちは経済や社会の状況が目まぐるしく変化する中、静岡県で働く人々の雇用・労働条件の維持向上、社会保障・教育・環境・防災などくらしの安全・安心にかかわる政策の提言、労働組合づくり、社会・地域貢献など、様々な取り組みを行なってきました。
しかし時代の変化に伴い社会構造が大きく変わる中で、低所得・不安定な雇用形態で働かざるを得ない人や、基本的なワークルールすら守られない環境で働かされている人が増え、格差の拡大や貧困、そして人口減少や雇用流出といった課題に直面しています。

こうした中で連合静岡に求められている使命・役割は、静岡県で働き、生活する者の代弁者として、世の中の不条理に立ち向かい、克服することです。私たちは社会の格差に歯止めをかけ、次代を担う子どもや若者が希望を持って安心して働き・暮らせる社会をめざします。
そして静岡県で暮らす人たちが働くこと、働きつづけることで幸せになれる社会をつくりたいと考えています。
私たちは、これからも連合結成の原点である社会の公平・公正を追い求め、組合員だけにとどまらず、すべての働く人々とその家族の暮らしのため、連帯と協同をもって、地域に根ざした顔の見える労働運動に取り組んでまいります。

連合静岡 会長 中西清文

連合静岡について

“働く”を支える。働く人のくらしを守る。
連合は「働くことを軸とする安心社会」を目指しています。

連合って何?

「連合」(日本労働組合総連合会)は1989年に結成され、現在686万人の仲間が加盟する日本最大のナショナルセンター(全国中央組織)です。
「連合静岡」は、同年12月22日に県内約23万人の組合員により結成されました。現在47都道府県すべてにある地方組織のひとつとして、地域に根ざした顔の見える労働運動に取り組んでいます。

連合の役割は?

職場レベルの課題から、社会的な問題まで解決する、それが「連合」の役割です。
労働組合は、労働条件、職場環境の維持・改善といった職場レベルでの課題はもちろん、労働法制、社会保障制度、経済政策など、さまざまな社会的問題にも取り組んでいます。
「連合」は働く人や生活者に常に寄り添い、すべての人々が安心して暮らせる豊かで公正な社会を目指し、労働相談、社会貢献などの事業を行なっています。

組織構成

連合静岡の活動・機能について

地域に根ざした顔の見える労働運動をめざして

連合静岡は、「連合評価委員会」の最終報告を受け、構成組織・単組・地域協議会の役割分担を明確にしたうえで、限られた財源・人材の効果的な活用を念頭に、重点的に取り組む活動とそれ以外の活動を精査し、メリハリをつけた活動を推進します。

■背景
方向性の基本となったのは、2003年9月にまとめられた「連合評価委員会」の最終報告です。その内容は、全国の地域協議会を再編し、「地協の強化」を図ることでした。この施策により、これまで多数あった地域協議会は、300地協に集約されました。

連合静岡の三大機能

連合静岡は三つの領域に特化した活動を展開します。
県レベル、地協レベルすべての活動が、この三つの活動領域に関わるような取り組みを目指します。

連合静岡の三大機能図
組織対策機能

労働者や企業を取り巻く環境が目まぐるしく変化している中、労働相談ダイヤルに寄せられる県内労働者の実態は、職場においてワークルールが守られないばかりでなく、格差の拡大や貧困に苦しむ状況にあります。
組織対策機能のそれぞれの運動は、これらの不条理に立ち向かい解決することを基軸に据えた上で、常に現場に目を向け・足を運び・手間をかけて推進すると共に、構成組織や地協と対話を重ねた上での連携を深めることで、実効性があり持続可能性の高いものを目指します。
また運動を推し進めていく上で、多様化する環境の変化にも必要に応じて柔軟に対応していくことにより、運動の社会的影響力と波及効果も高めていきます。

政治政策機能

私たち連合が求める「働くことを軸とする安心社会」の実現にあたっては、地方連合会における各地域の実情を捉えた政策制度実現に向けた取組みが求められています。また、雇用・労働環境が目まぐるしく変化する中において、適正なワークルールを構築していくことも重要な役割です。
連合静岡は、連合本部や連合東海ブロックが進める政策実現に積極的に参画すると共に、構成組織や地域協議会と連携し、働く者・生活者の立場からの様々な政策が地方行政へ反映されるよう活動してまいります。
また、政策実現にあたっては、各級議会の政治の場を通しての活動が必要となるため、私たちの政策を理解し行動を共にできる議員を1人でも多く各級議会へ送り出すよう政治勢力の拡大に努めてまいります。

教育機能

労働運動の継承・強化・発展のために「人材育成」は必須です。働く人を取り巻く環境が大きく変化する中、労働運動を推進する上で最大の資源は「人」よりほかありません。連合静岡は働く人の視点に立ち、運動を推進する価値観を大切にしながら担い手を育成してまいります。一方で、ワークルールなどの労働教育の普及を推進するため、広く社会に向けてその必要性を周知することも必要です。国民運動に該当するメーデーや平和活動など世論喚起の取り組みとあわせ、広報活動にも積極的に取り組んでまいります。

連合静岡の組織構成

連合静岡組織体制図

連合静岡組織体制図

事務局体制図

事務局体制図
役員一覧

連合静岡に所属する役員の一覧です。

連合静岡の構成組織一覧

単組レベルや労使の話し合いで解決出来ない、税金、医療、年金、そして教育などの行政問題に取り組んでいます。

地域協議会一覧

連合静岡に9つある地域協議会のリストです。

専門委員会

連合静岡専門委員会の目的と担当者一覧です。

新着情報 労働相談ダイヤル0120-154-052 連合静岡メイト
ページトップへ