【相談無料】なんでも労働相談!0120-154-052
メニュー

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの? No.16

私は、県東部にある従業員約50名の運送会社に運転手として勤務していました。仕事は、顧客企業の荷物を県内外に配送にすることで、早朝出社、深夜帰社など不規則な勤務が続いていました。
勤続3年が経過した今年1月、顧客の荷物を搬送中に、トラック内で積荷が荷崩れを起こし、荷物を破損してしまいました。原因は、荷物を止めるベルトをしっかり固定しなかったため、車両がバウンドした際にベルトが外れてしまったためでした。これは確かに私のミスでした。

事故の請求に唖然…、でも毅然と対処できた

事故の請求に唖然…、でも毅然と対処できた

私は、県東部にある従業員約50名の運送会社に運転手として勤務していました。仕事は、顧客企業の荷物を県内外に配送にすることで、早朝出社、深夜帰社など不規則な勤務が続いていました。
勤続3年が経過した今年1月、顧客の荷物を搬送中に、トラック内で積荷が荷崩れを起こし、荷物を破損してしまいました。原因は、荷物を止めるベルトをしっかり固定しなかったため、車両がバウンドした際にベルトが外れてしまったためでした。これは確かに私のミスでした。

損害を負担する念書にサインを…

帰社後に、会社に報告したところ、社長より「お前のミスだから、全部の損害賠償を負担しろ」と言われ、始末書を取られるとともに「会社の負担した損害について、私が負担します」との念書を書かされました。念書には損害賠償の金額の記入はなく、私も自分のミスでもあり、保険にも入っているだろうから大した金額にはならないだろうと安易に念書にサインしてしまいました。

しかしその後、2月の給与明細をみて驚きました。

損害総額を聞いて唖然…、退職もできず

給与明細には「事故負担控除」として3万円が天引きされていました。
そして損害総額は500万円とあり、残りの損害額についても10年以上に渡って給与から天引きする。とありました。
私は、これでは生活していけないと思い、会社に退職の意思を伝えました。会社は「辞めるなら全額を支払え」と言って退職することも出来ませんでした。

その後いろいろ悩みながら、家族とも話しあった結果、連合静岡の労働相談に電話してみました。

相談をして、請求を毅然と退ける

連合静岡の担当者からは「ミスの度合いにより、多少の負担はあるかも知れないが、会社は保険にも入っているだろうし、あなたの全額負担は非常識、とにかく退職届を郵送して退社すればよい。会社は損害賠償の裁判をしてくるかも知れないが、その時は弁護士をたててやるしかない」と言われ、会社に退職届を内容証明で送付しました。

その後会社より「出社して話し合おう」との連絡がありましたが、私は「弁護士と相談しているから」と断りました。退職してから10ヶ月が経ちましたが、会社からは何も言ってきません。裁判に訴えられることもありませんでした。
家族とも「連合静岡に相談してよかった」と話しています。

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの?一覧ページに戻る

労働相談窓口

労働に関するお悩み、ご相談ください。

0120-154-52

携帯電話からでもご利用いただけます。

相談受付日時:毎週月曜~金曜 9:00~17:30 ※祝祭日、年末年始、夏季休暇 除く

新着情報 労働相談ダイヤル0120-154-052 連合静岡メイト
ページトップへ