【相談無料】なんでも労働相談!0120-154-052
メニュー

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの? No.05

私は、県中部の建設業で現場監督として勤めていました。中途で入社して5年経ち、ようやく仕事にも会社にも慣れてきたところ、今回、会社との行き違いを発端に、さらに会社の法的認識の低さから、不当な解雇を被ることになりました。

法律を守ることが、結果として企業が健全になることを訴えた

法律を守ることが、結果として企業が健全になることを訴えた

私は、県中部の建設業で現場監督として勤めていました。中途で入社して5年経ち、ようやく仕事にも会社にも慣れてきたところ、今回、会社との行き違いを発端に、さらに会社の法的認識の低さから、不当な解雇を被ることになりました。

法違反と知りつつも我慢して働き続けていた

私が入社した時の条件は、日給13,000円の日給月給でした。給料は業界の中では平均的な水準でしたが、残業代と休日出勤が基本給の15%増しか支払われておらず、満足な条件とは言えない状況でした。
また有給休暇がいくら働いても年間12日分が上限となっていて、法律を完全に下回るものでした。それでも自分の生活があるし、狭い業界の中で目をつけられると転職しづらくなることから、黙って仕事するのが一番賢い方法だと思って働いていました。

社内旅行の不参加が気に入らず解雇に

そんな状況で数年勤め続けたある日、体調を崩して休むことになったのですが、会社への連絡を事務員にしたところその報告が社長に上がっておらず、欠勤にされるということが起きました。私は電話を取った相手が誰であれ、会社には伝えたことを主張し有給休暇での処理を願いましたが相手にされませんでした。
そしてその数ヶ月後、今度は妻が倒れ緊急入院することになり、当日予定されていた社内旅行キャンセルし、結局その週は全て休みを取ることになってしまいました。
このときの休みの手続きは社長に直接行ったのですが、社長は社内旅行に参加しないことが気に入らないらしく、「会社の和を乱す者はクビだっ!」と怒鳴りあげました。
翌週出勤した時に、社長から来月末付で解雇すると正式に言われ、会社に出てこなくていいとも言われました。
改めて解雇の理由を問いただすと、社内旅行のことを根に持っているらしく「協調性がない」「お客からのクレームが多い」などと到底身に覚えのないことを繰り返す状況でした。
私は解雇の撤回をお願いしましたが、社長は一切聞く耳を持たず会社での雰囲気も悪くなり出勤すらできない状況になっていきました。

連合静岡ユニオンに加入して粘り強く交渉

困り果てた私は、以前テレビニュースで見た連合静岡の労働相談ダイヤルに電話してその日に面談、個人加盟の連合静岡ユニオンに加入した上で、会社に対して職場復帰を求めて団体交渉を行うことを決意しました。
団体交渉には、ユニオンの役員の方と一緒でしたのでとても心強かったです。会社側は社長と社会保険労務士さん2名が代理人として対応することになりました。
交渉の中で会社は当初、私の職場での言動や人間関係などを問題視して、解雇が正当であると主張していました。
それに対してユニオンの役員さんは、仮に事実だとしても期間の定めのない正社員を解雇するレベルには達していないと会社の主張を退け、代理人も最終的には認めることとなり社長を説得してくれました。
しかし会社の拒否感が強いため職場復帰することは断念し、本来もらえるはずだった給料やボーナスなどを補償してもらって金銭的な和解に至りました。

金銭的な解決、それ以上に同僚に残せたもの

金銭的な解決に関して全てにおいて納得したわけではありませんが、団体交渉においてユニオンの役員さんが繰り返し主張してくれた、「経営者として労働者を雇う以上、労働法を守ることが、結果として企業の健全な発展につながる」ということを、会社が理解をし始めてくれたことの収穫が大きかったと思います。
ワンマン社長で労働者をモノのように扱っていた社長ですが、今回のユニオンの役員さんの粘り強い交渉で少しは考えを改めてくれたような気がしました。
私は、会社を去ることになりましたが、残された従業員が今回の交渉を機に少しでも良い職場環境の中で働くことができるようになれば決意した甲斐があったと思います。

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの?一覧ページに戻る

労働相談窓口

労働に関するお悩み、ご相談ください。

0120-154-52

携帯電話からでもご利用いただけます。

相談受付日時:毎週月曜~金曜 9:00~17:30 ※祝祭日、年末年始、夏季休暇 除く

新着情報 労働相談ダイヤル0120-154-052 連合静岡メイト
ページトップへ