【相談無料】なんでも労働相談!0120-154-052
メニュー

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの? No.02

私は、食品メーカーの静岡営業所に1年契約の社員として入社し、4ヶ月勤務していました。このメーカーは、本社と製造工場が大阪にあり、全国の県庁所在地に営業所をもっています。静岡営業所は所長以下8名で、女性は私1人で事務仕事を行っていました。
静岡営業所の事務は、以前は女性2名で担当していたとのことですが、私が入社する半年前位に人員減で1名となり、その事務員も退社となり私が入社したのです。そのため仕事は大変忙しい状態でした。

ユニオン加入で勇気の後押し ~未払い残業代の支払い~

ユニオン加入で勇気の後押し ~未払い残業代の支払い~

私は、食品メーカーの静岡営業所に1年契約の社員として入社し、4ヶ月勤務していました。このメーカーは、本社と製造工場が大阪にあり、全国の県庁所在地に営業所をもっています。静岡営業所は所長以下8名で、女性は私1人で事務仕事を行っていました。
静岡営業所の事務は、以前は女性2名で担当していたとのことですが、私が入社する半年前位に人員減で1名となり、その事務員も退社となり私が入社したのです。そのため仕事は大変忙しい状態でした。

規則は名ばかり、実態は長時間残業

勤務時間は、渡された規則には「9時~17時30分、休憩1時間」とありましたが、支店長からは「朝8時30までには出勤し、18時までは電話対応のこと」といわれていました。
また、定時(17時30分)に帰れることはめずらしく、連日20時~22時位まで勤務していました。このため、入社2月目には、月の残業時間が70時間にもなりました。この月は、残業代は朝の30分を除いて支払われていました。
残業時間については、支店長に月単位で「残業時間管理票」と「残業理由書」を出すことになっており、支店長が認印して本社に提出することになっています。

サービス残業の強要に連合静岡ユニオン加入を決意

入社3ヶ月目のことです。支店長に50時間と記載のある「管理票」を提出したところ、「営業所の女子は、残業を10時間以内で提出してほしい」といわれ、「管理票」の訂正を指示されました。私は「おかしい」と思いながら、支店長に言えずに、やむなく時間を訂正した「管理表」を提出させられました。
翌月も同じ状態だったため、インターネットで調べ「連合静岡の労働相談」へ電話をしました。その結果、「面談の必要があります」とのことで、担当者の方と面談し、今までの経過をお話しました。
この面談の中で、「未払い残業代は、退職後でも2年分は請求できる」と聞き、退職したいとの気持ちもあったので、退職後に請求する気持ちを固めました。また、連合静岡の方から、「会社と交渉するため、連合静岡ユニオン加入して下さい」と言われ、加入しました。

要求の申入れ、交渉前に態度が一転

その結果、連合静岡ユニオンから本社に「団体交渉申し入れ」「要求書」を送付してもらうことになりました。
本社は、団体交渉の申し入れに驚いたようで、団体交渉開催の前に、「要求の内容どおりの金額を支払う」との連絡があり、解決することができ、相談してよかったと思いました。
私は、退職後に請求した訳ですが、社内にいる人は、なかなか声を出せません。しかし、勇気をだして訴えないと、法律で守られているはずの権利も守れないことになります。
私と同じような働き方の人もいると思いますが、一度、連合静岡に相談したらどうでしょうか。きっと勇気がでてくると思います。

「教えてユニオニオン」労働問題どう解決するの?一覧ページに戻る

労働相談窓口

労働に関するお悩み、ご相談ください。

0120-154-52

携帯電話からでもご利用いただけます。

相談受付日時:毎週月曜~金曜 9:00~17:30 ※祝祭日、年末年始、夏季休暇 除く

新着情報 労働相談ダイヤル0120-154-052 連合静岡メイト
ページトップへ